« RED RUM Vol.8 DUDE in 大阪! | トップページ | TAKA & CREEP SHOW »

松川泰之祭り☆prologue

2012.03.03 19:00を少し過ぎた頃会場オープン

「YAS 50th Anniversary Countdown Live!」のフラッグが迎える。

Yas50th1
   photo by Miki  

ピンクのフラッグを見た瞬間様々なことを思い出した。
YASMANIAの中で、松川さんに50歳記念のLIVEやってほしいね~と言い始めた時のこと。
面倒がる松川さんに引退宣言までさせた・・・9月 (≧m≦)

ライブが決まってから生粋のモダンドールズファンのCimaさんからご相談を受けた。
フラッグ作ろうと思うんです。何色が良いでしょう。文字は・・・
新しいハコの大きさはどんなでしょうね。
私はその時松川さんの好きなお色くらいしか答えることができず少し資金面の協力だけをして後はお任せしてしまった・・・12月

LIVE一か月前にもなると出演者でもないのにソワソワし始める。
何かできないかな?
好意的なデザイナー様を巻き込み突然バッジやストラップを作成・・・2月
ストラップ&マグネットは貴重よ♪お手元に届いた方ラッキーです。

PINKのフラッグは今回のLIVE中ずっとステージで輝いていたね。
Cimaさんの想いがステージにあった。

お客さんが入り始めると懐かしい顔に会う。
いや、今回祭りだから~って何年振りかに声をかけた人もいたんだけれど私にとって嬉しい再会がたくさんあった。

LIVEのお写真を提供してくれたMiki ちゃんとは十ン年前にVELVETZライブのYAS側で一緒に撮影班をしていた。
今回もカメラを向けるタイミングがあまりに同じで笑いあったね。
Masamiちゃんとも某bandのLiveから気が付けば20年wahaha… (≧∇≦)
人間そうそう変わらないらしいよ。

会う人すべてに挨拶ができなかったことが悔やまれている。
会釈しかできなかった方ごめんなさい!!

開場から転換中、YASセレクトのSEがフロアに流れていた。
それを聞いただけで当時踊っていたタイミングで体が動く。
TAKA & CREEP SHOW。
岩口TAKAさんの声が若い!松川さんのギター、キターッ。
「JUMP」・・・みんなで飛んでましたね~いやはや懐かしい。

スタート前から私にとっても「祭り」だった。

そして予定時間をかなり過ぎて客電が落ちた。

本当の「松川泰之<YAS>祭り」はココから始まった・・・

3月3日(土) 荻窪club  Doctorにて

[出演] YAS(松川泰之)/平山克美/角英明/TAIZI/KatsuJi/坂巻聰/ATSUSHI/ISSeY/SOMA/eva/CAZ 他

〒167-0043
東京都杉並区上荻 1-16-10 ローレルビルB1

[問]club Doctor tel03-3392-1877
http://3rushmusic.com/ogikubo_club_doctor.html

全貌と書いて曲名以外書いてなかったのでこのブログ、当分YAS祭りが続きます。

|

« RED RUM Vol.8 DUDE in 大阪! | トップページ | TAKA & CREEP SHOW »

MODERN DOLLZ・モダンドールズ、VELVETZ、松川泰之活動の全て/YASMANIA」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/121211/44559586

この記事へのトラックバック一覧です: 松川泰之祭り☆prologue:

« RED RUM Vol.8 DUDE in 大阪! | トップページ | TAKA & CREEP SHOW »