« 信じられること、られないこと・・・ | トップページ | MODERN DOLLZ 2010 @ 新宿クラブドクター0926 »

南浩二さん 逝去 911

2010年9月11日午前1時11分、南浩二さんが脳出血により永眠されました。
享年49歳。

鬼平祭りの前日リハーサル中に倒れられたとのこと、最後はたくさんの仲間に看取られたそうです。50歳になる来年3月14日には何かイベントがあるのでは?と秘かに楽しみにしていたのですが幻になってしまいました。

0912cnst1_2

11日に通夜、12日に告別式が行われ、静かに南さんの歌が流れる斎場には南さんらしい遺影を中央、両サイドにこれぞロックスターの風格のパネルが飾られていました。

911kojiminami

お茶目なこーちゃん。くすくす笑える素敵なご遺影でした。

遺影や祭壇を写真にすることには抵抗があったのですが「記録を残すことも大事よ」とのお言葉をいただいたり、式に参列できなかった方のことを思うとこうして日記にしておくのも大切なのかなとおもえるようになりました。

お写真は許可をいただいています。
無断転写、転載禁止ですのでよろしくお願いします。

先日の南浩二、最強!の日記を書いている時には、南さんの復活を信じていました。悲しい結果になったことが悔しく、残念でなりません。

|

« 信じられること、られないこと・・・ | トップページ | MODERN DOLLZ 2010 @ 新宿クラブドクター0926 »

南浩二 &コンストリクターズ」カテゴリの記事

コメント

どのようなお式だったのか知りたかったので、様子がわかり少し穏やかな気持ちになれました。ありがとうございます。
遺影が南さんらしくて笑ってしまったのは仕方がないことですよね。
最後までさすが南浩二だ!!ご冥福をお祈りしています。

投稿: あこ | 2010/09/14 19:07

人間クラブ 南浩二。ずいぶんとこの名前を意識することはなかったのだが、久しぶりに目にしたのが訃報だったことが残念だ。
ライブ活動していたんだな。見たかったよ。

投稿: 浅間 | 2010/09/15 20:03

はじめまして。訃報を知り検索してたどり着きました。
学生の頃、わけもわからず先輩につれて行かれみたのが松田楽器の上でだったかな?人間クラブのライブでした。とんどもない所へ来てしまった・・・なんて緊張しながら見ていたのを思い出します。
でも、私の中のロックへの扉が最初に開いたのかもしれません。
随分前にお店にも行ったことがありました。
あまりに突然で何だか信じられない感じです。

それからモダンドールズもちろん知っています。
昔、北九州、博多のロックが盛り上がっていたころが懐かしく今思い出されます。
80’Sファクトリーにも行っていたな~昔は元気だったな~とか・・・でも、今でもロックを聴き続けています。

投稿: mie | 2010/09/18 14:40

あこさま 躊躇いながら書いたものでしたからあこさまのお役に立てたなら光栄です。南浩二プロデュースとまで言われた告別式。皆様の記憶に南さんがいつまでも残りますように。

投稿: Sei | 2010/09/18 19:53

浅間さま あまりに突然で驚くことしかできなかったのはみんな同じだとおもいます。コンストリクターズ(南さんのBAND)のLIVEを見られなかったのは悔やまれますね。特にラストLIVEになった福岡スパイラルファクトリーは印象深いものがありました。活動の記録はたくさん残されていますが今後見られる機会があることを切望します。

投稿: Sei | 2010/09/18 20:22

mieさま  はじめまして。ロックの入り口が人間クラブ(南浩二)であったとは、当時をリアルに知らない私には羨ましい限りです。
MODERN DOLLZもご存じなのですね。
先日8月15日のLIVEはモダンとコンストリクターズの夢のような競演でした。

当時のことをまたお聞かせください。
ご訪問、コメントありがとうございました。

投稿: Sei | 2010/09/19 04:22

南浩二及びコンストリクターズ
なぜ、そんなにもかっこ良すぎなのか

結局、南さんを目の前で拝見することは4,5回でしたが
毎回、南さんのお人柄が十分うかがい知れる素晴らしいステージでした。

8月の高塔山
やっぱ、行けばよかったなぁ
来年も見れると思ってたもんなぁ
と無念ではありますが
Seikoさんがお伝え下さった遺影と祭壇が全てだなぁ
とも思うのです

こんなかっこい遺影、見たことないよ!

最後の最後までずるいなぁー!!

投稿: 93 | 2010/09/19 20:30

93さん♪
8月の高塔山とスパイラルファクトリーの2か所は見てほしかったなぁ。見逃して後悔されている方も多いとおもいます。

本当に勝ち逃げ!的な南さん。
ずるいですよね。
私たちをポイとおいていってしまいました。

でもとても近くで南さんが見ているような気がしてならないんですよね。見えないけれど存在しているような・・・。
とにかく存在感ありすぎでしたから。

投稿: Sei | 2010/09/22 00:39

追悼LIVEも終わり今またこの写真を見て南浩二を思い出しています。

投稿: koma | 2011/02/02 17:11

koma様 

コメントが遅くなり失礼しました。
追悼の時のステージの南さんにはロックンローラーの風格がありましたが、これは日常の表情ですね。
色んなお顔がいつまでも思い出されてなりません。
追悼LIVEは終わりましたが南浩二は永遠です!!

投稿: Sei | 2011/02/10 16:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/121211/36726133

この記事へのトラックバック一覧です: 南浩二さん 逝去 911:

« 信じられること、られないこと・・・ | トップページ | MODERN DOLLZ 2010 @ 新宿クラブドクター0926 »