« KOJI MINAMI AND CNSTRCTRS | トップページ | 映画「おくりびと」 »

ビューティフルに生きて

いろいろと背負いすぎたので軽くなりたいと思って「好き」なことをや嗜好品を断ってみたり多方面に広げすぎたコレクションを処分してみたのですがあまりに苦痛と労を伴うことがわかり、「楽」になるのはまだまだ先か。自由気ままに生きてきた私でしたが本当にこのままで良いの???と思ったところが出発点。
欲の払拭は難しい。
財産だと信じてきた想い出やソレにまつわる品々も自分だけの貴重品でしかないことが多々あることを痛感。
今は信じられないほどの時間を費やし精神的にもボロボロになりながら多様な方面の柵等々と戦っていますがいつか全てから開放される時がくるのでしょうか。

誰か私を自由にしてください。

ビューティフルに生きて 死ぬ、ための 僕らの人生~♪と歌った人がいましたが最近の自分の行動は美しく最後を迎える準備だろうかと考えることもあったりします。

表面的にはなぜかかなり元気に見えるらしく「いつも元気だね」と声をかけられます。内面は満たされていないので虚しいだけですけれどね。

家族の愛情や絆の深さには感謝をしている。面倒に感じたこともあったし今もまだ思うこともある。私をどん底に突き落とした手は実はこの人たちの誰かと同じものかもなどと疑念を持ったこともあったけど実際はそうではなかったんだね。まだ大丈夫と差し出される手の温もりは信じて良いよね。最後には「自分はひとりじゃない」と思える絶対的な信頼だけが頼りになるんだろうか。ずっとひとりでも生き抜いてみせる!!と思って生きてたのだけれど。

でも 可能性は大!いくつになっても諦めちゃいけない。

多分、おそらくきっと・・・。

|

« KOJI MINAMI AND CNSTRCTRS | トップページ | 映画「おくりびと」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/121211/28950233

この記事へのトラックバック一覧です: ビューティフルに生きて:

« KOJI MINAMI AND CNSTRCTRS | トップページ | 映画「おくりびと」 »