« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月

逆チョコ

何?何??

チョコのパッケージが逆さに印刷されていたりで気にはなっていましたが逆チョコ♪

もらえるならば大歓迎heart02

大人グリコが良いなぁ~(≧∇≦)(≧m≦)♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

毛皮のマリーズ 1/17下北沢シェルターワンマン ☆★☆ 祝 SOLD OUT !!

ワンマンワンマン(≧∇≦)
楽しみにていたのにそしてそしてワンマンだというのにお家でのんびりしていたら開場時間を過ぎていました。
慌てて家から飛び出し8分後会場到着。近くて良かった。危なかったけど満足のできる立ち位置確保。4日にもあったRちゃんを見つけ開演までの時間を延々マリーズ話に花を咲かす。時々顔を合わせていたもう1人の可愛いコSちゃんにも再会。3人並んできゃあきゃあ♪ 娘と言ってもおかしくないくらいの年齢の彼女たちと対等に話している私って・・・と内心自分にツッコミ入れながら(笑)

開演予定を少し過ぎて「愛の讃歌」と共に毛皮のマリーズ登場
セットリストはまだ名阪あるから書かないけど新旧および最新の曲がぎゅうぎゅうに詰まっていた。
前売りチケット完売。ワンマンだからあたりまえだけど毛皮ズのファンしかいないからまぁ熱気がスゴイ。しっかりくくっていたはずの髪はいつの間にか解けてくちゃくちゃになり、お腹は押されてちょっとシンドイ。でもやっぱりいつものように楽しいからまっいっか~のお気楽さ。隣りにいるはずのコたちは?って思ったら1人は志磨くんの前で叫んで、もう1人はちゃんと和磨くんの前で手すりにしがみついてニコニコしてた。あっ目的果たしているわ(笑)スゴイね~♪

ヒロTが最初いつも以上にクールだったように思ったけどそれは緊張??志磨くんの(ブログ閉鎖話も含む)トーク、冨士夫ちゃんの心の叫び?や和磨くんのピック投げ・・・。そして毛皮ズのサウンド!!

激しい曲のみならず、東京だけの特別ヴァージョン、ゲストを迎えての「宗教」にはドキドキさせられたなぁ。

拍手の音も鳴らないくらいに手が汗でビショビショになる貴重な経験をしたよ。
でも客席に飛び込んできた志磨くんの手がそれ以上にビショビショ(というかベタベタ)だったことも知ってるし(フロアに身を乗り出して客の手を握って身体支えていたんだもんね)、史上最高の汗流出。あの場所にいたかなりの人が同じような体験をしていたのではないかしら?
何もかも終わった瞬間「死ぬ~」って座り込んでしまったけどトイレに行って4月以降のツアースケジュールが貼られているのを見た途端すっかり復活する私のゲンキンなこと。
札幌でワンマン?????行きた-い!!(でも無理!カナ・・?)
出口で渡されたフライヤーにまたスペシャルな情報が・・・。
夜中の11時にチケット取りの電話なんかをかけてしまいましたねぇ。

ライブ後は会場で遭遇した女のコたちと居酒屋トーク。
初めてのちゃんとした会話、そして名前を知る(笑)
歳を聞いたら私が母を名のるには無理があったことが判明して少しだけ安心した。
かろうじてお姉さん♪♪だってみんな童顔なんだも~ん。

楽しい時間は貴重。そしてこんな場所でなければ出会うことも話す機会もないような年齢やお仕事の人たちと会話ができることも嬉しい。
日常プチ引きこもりの私を今ココにいる人は多分誰も信じないだろうなぁなんて考えるのもちょっと愉快であったりする。

マリーズは加速度増して成長中。
4月の3rdアルバム発売以降の動きが気になるねぇ。
6月までスケジュールが埋まっているみたいだし、チケットが取れる限りは熱く応援していこうと思ったよん。

最後にヒロT前のセトリに書いてあったカタツムリ。
可愛かったなぁ~♪ナンテ・・・何を見ているんでしょうね私は(笑)

Maries0117

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年ライブ初め☆毛皮のマリーズ 新宿紅布 1/4

2008年末から色々狙っていたけどスケジュールが合わず実に久しぶりの毛皮のマリーズライブ♪行ってない間に彼らはドンドン大きくなって、NYD(ニューヨークドールズ)と対バンしちゃうし、CDJ(カウントダウンジャパン)になんて出ちゃって2009年は手の届かない存在になるんだなぁ、つまんなーい・・・とか思いながら新宿紅布(レッドクロス)へ行ったなら・・・そこには今までとなーんにもかわらない「毛皮のマリーズ」がいたよ。

毛皮のマリーズ、出番は19時少し過ぎた頃♪めっちゃ早い整理番号持ってたくせに1バンド目が始まってからナンテゆっくりに行っちゃったからフロア中央あたりでの観戦(笑)ステージ全体が見られるけど熱狂も出来る場所!!
ボーカル志磨くんが少しだけ冷静に感じるのはこの位置のせいだろうか。これまでずっとライブは最前に張り付いてばかりいたから光景が新鮮でおもしろい♪
1曲目「おはようミカ」中盤に「愛するor die」「ビューティフル」・・・好き!!
新曲たちは受け取り方次第ではとても過激な曲だと思えるけれど、私には愛おしいラブソングにも聞こえる・・・。
ヒロT、冨士夫ちゃん、和磨くんにも良い緊張感と勢いを感じるステージ。そして中心にいるのが「志磨遼平」その人。紙一重的なパフォーマンスに毎回心臓が痛くなる。この日の全9曲はあっという間の短期決戦だった。
3バンだからしかたがない。トリのTHE BAWDIESが待っている。
名残惜しい、でもアンコールが出来ないでいるファン。密集していたお客さんがフロアにバラつきはじめたんだけど・・・でもねでもね、ステージ上に紅布定番のシャッターが降りてこない。ひょっとしたら何かある???なんて予感がしてステージ前方に詰めたらDJのお兄さんが突然「マリーズにアンコールしたいんだけどいいですか~!!」なんて言い始めた。あらっラッキー♪もっと聞きたい~。そう思いながらも手を引っ込めていたんだもの。わぁ~い!アンコール曲もDJ氏ご指定「犬ロック」←多分。志磨くん曰く「こんなに自由度の低いアンコールは初めてです」だって~♪でもアンコールは1曲きり。モッシュの波にさらわれながら「きゃあ~」って言ってたら終わっちゃいました(笑)
いっぱい投げてた和磨くんのピックは伸ばした手でアタックしちゃって受け留められず涙。
(あまりに無念だったので他の人が見たらどうしようもないかも知れないようだけど私にとっては1点ものの貴重品♪♪をちゃんとお願いしてもらってきました。<何かはナイショね☆>実は私はコレ☆のコレクターなのだ♪)
若くて元気で、何度ライブ中この人達はもう~!!と思わせられたかわからない。
ゾクッとする瞬間のあるライブをするバンドが好き。
ずっとこのバンドを見ていきたいと思う。ライブが楽しい。やっぱりそれが一番でしょ♪
次回は待望のワンマンライブだ~!!

そうだそう。今回紅布で会った女の子に「久しぶりお姉さ~ん♪」って声をかけられました。こうして知り合いが増えていくのも嬉しいね。皆様よろしくね~o(*^▽^*)o

Mari_2   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新年!!

あけましておめでとうございます♪
・・・も今更でしょうか・・・。
2009年もスタートして早5日。
私も遅いスタートダッシュ♪

さて毎年恒例の富士山のお写真です。
これは1月3日のものo(*^▽^*)o
皆様に輝かしい1年になりますことをお祈りして

Fuji3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »