« KOJI MINAMI AND CNSTRCTRS TOUR FINAL 明日です♪ | トップページ | カレイドスコープ »

KOJI MINAMI AND CNSTRCTRS 7/1LIVE

0701002

SweeetRevengeTour 2007 FINAL 

7月1日 kokuraFUSEでのワンマンライブ。

6月7日東京を皮切りにこのツアーがスタートした時
この日が来るのはわかっていた。

ツアーの最終日。
KOJI MINAMI AND CNSTRCTRS のホームタウン
北九州、kokura FUSEでのワンマン&ライブレコーディング。

出演者でもないのにへんな緊張感で
眠れない夜が続いて向かえた当日。
誰よりも楽しんで帰ろうと思っていた。
会場には何度かのライブの際地元で知り合った人達と遠征チーム。
始まる前から勝手気ままに盛り上がっていたね。

八時半になって待ちきれなくなったファンが叫び出す。
イイねぇ地元の声援!!でも何故ドスコイ??

ファンダンゴが流れ終わってからメンバーが余裕の登場。
ギターの音と派手な照明に照らされて
「メインストリートのならず者」でスタート!!
もうこの場所にいられるだけで嬉しくて
既に泣き出しそうな感情に包まれていたけれど
今回は絶対に泣かないと決めていた。

CRAZY BOOGIE・・
「FUSEにネオンともる頃~」嗚呼まさに!!
「ココ」を指さすKOJI MINAMI の指先に愛を感じた(笑)

なんだろうこちらは緊張ばかりしていたのに
ステージの上の人たちの表情は明るい。
とても楽しそう。
見ている方も嬉しくなる。
余計なことは考えず、ただただ爆音の世界に身を任せ
本能のままに踊っていたと思う。 

終わってほしくはなくても
やはり時は過ぎるのだ。

二度目のアンコールの「涙のジョーカー」に再び泣かされそうになり
「サタデーナイト」で飛び跳ねて万歳した後はすっかり抜け殻。

沢山の人と面白かったね、良いライブだったね
また見たいね等々と話、ご挨拶をした後に
気がつけばメンバーの去ったステージを
何を考えるわけでもなくボーッと眺めていた。

マイクスタンドにかかった日の丸の国旗がライブの終了を
告げてはいるのだけれどすぐには去りがたい気持ちだったから。

あ~終わっちゃった。
ココに来るまでの自分の日常生活や色々な感情を整理しつつ
また明日からのことを冷静に考えなければいけない
超現実がそこまで来ていることはわかっていた。

夢を見た後にはまた元気に頑張れるだけの力が自らに宿る。
その力をくれるのが今は
「KOJI MINAMI AND CNSTRCTRS」のライブ。

FUSEを後にしながら少しずつクリアになっていく頭の中で
もう少しだけ現実を忘れていさせて!!
あと少しだけ夢の続きを見ていても許されるよねと願い思う
私だったのでした♪

ライブレポというよりは
感情通信のようになってしまった・・・。
あしからず。

Dscf2609_3

全19曲幸せ満喫のセットリストはこちら♪

01 メインストリートのならず者
02 CRAZY BOOGIE
03  機関車25
04  バカゲタ話
05  洒落男
06  どうしようもない恋の歌
07  愚か者の涙
08  ハナシチュウ
09  ハニービー
10  わからなくなる世の中
11  ポイズンオブラブ
12  サタンドライブ
13  BE MY BABY
14  スィートドリーム
アンコール
01 ロードランナー
02  バクダン
03  たどりついたらいつも雨降り
アンコール2
01 涙のジョーカー
02  サタデーナイト

Dscf2498_4

この日のライブレコーディングが

どういう形で私達の前に出てくるか・・。

今はそれが楽しみでしょうがない♪♪

|

« KOJI MINAMI AND CNSTRCTRS TOUR FINAL 明日です♪ | トップページ | カレイドスコープ »

南浩二 &コンストリクターズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/121211/7029150

この記事へのトラックバック一覧です: KOJI MINAMI AND CNSTRCTRS 7/1LIVE:

« KOJI MINAMI AND CNSTRCTRS TOUR FINAL 明日です♪ | トップページ | カレイドスコープ »